9月「ちょいワラ体験会⑥」を開催しました!

フカグツ作りの最終段階、縁編みを行いました。

筒部分の上部を折り返し、麻ヒモに引っかけながら編んでいきます。
フカグツの左右の形や高さが同じになるように調節しながら編まねばならず、
なかなか難しい作業です。
それでも3回の講座と自宅での復習の成果で、
ようやく一足完成したフカグツに「初めてにしては上出来!」
と講師からお褒めの言葉をいただきました!

また今回、親子でご参加された方はミゴボウキを作成しました。
90代のお父様は「ワラ仕事なんて懐かしいなあ」と言いながら作業していましたが、
麻ヒモをきつく締め上げる手つきはさすがにお見事!
「よくできたから飾っておこう」と言っていましたが、
ぜひ使い心地も試してみてくださいね。

詳しくはコチラ

コメントは受け付けていません。