2月「おやこでプチキャンプin桑取谷」を実施しました!

親子で雪の森を楽しもうと、くわどり湯ったり村の奥にある「癒しの森」へ、山かんじきを履いて出かけました。3メートルを超える積雪に子どもたちは大喜び。動物の足跡を追いかけたり、雪の上に落ちている不思議なものを見つけたり、木の冬芽を観察しながら歩きました。普段は藪に覆われているところでも、雪があれば、どこまでも歩ける一面雪の広場に!そりやかまくらづくりなど、親子それぞれでやってみたいことにチャレンジしてもらいました。木登りも雪があれば落ちてもへっちゃらです。ロープを付けてターザンごっこを楽しむ姿もありました。一通り遊んだあとは、たき火とおやつタイム。雪のイスとテーブルの真ん中に、集めた杉っ葉を焚き付けにして、マッチで火をつけました。焼きマシュマロやポップコーンなどたき火も存分に味わうことができました。

★詳しくはコチラ

コメントは受け付けていません。