3月「森の妖精くらぶ」を実施しました!

広島女学院大学と広島文教大学の学生と企画運営する森の妖精くらぶ。3月は2回行いました!
冬の森。生き物や色があまりない時期かと思いますが、子どもたちの発見はとまりません。色んなものを触ったり、気になったものを持って歩いてみたり、何か見つけたときは「これ見てー!」という声が響いていました。

詳しくはコチラ

 

コメントは受け付けていません。