自然にふれる、木にふれる!『森工塾』を募集中(6月)

五感で味わうスプーンづくりキャンプ
日時:6月3日(土)10:00~4日(日)16:00
場所:古城山ふれあいの森(美濃市吉川町)
内容:ろうきん森で二日間じっくり取り組む木のスプーンづくり
生の木を人力の道具を使い、割って削ってつくります。

普段の講座では、一日掛けて朝から夕方まで削りに削り続けて、
夕方どうにか形になる、そんな慌ただしいスケジュールとなっていますが、
このスプーンキャンプでは、森の時間をゆったりと楽しんでいただこうと思っています。

足踏みろくろは使いません。自分で形を考えて型紙をつくります。
夜は、いろいろな形のスプーンで食べ比べてみましょう。
森の中で鳥のさえずりを聴きながらナイフで削る贅沢な時間をどうぞ。

対象:中学生以上
定員:8名
参加費:一人10,000円(1泊4食付き)

 

 

 

 

 

 

植物図鑑と森を歩く
日時:6月24日(土)
場所:古城山ふれあいの森(美濃市吉川町)
内容:日本人は昔から細やかな感覚で木を分類し、それぞれの特徴を
生かして利用してきました。代表的また特徴的ないくつかの樹種の見分け方と
図鑑の調べ方を覚えることができれば、きっとさらに森が楽しくなるはずです。
対象:どなたでも
定員:10名
参加費:一人1,000円(昼食付き)

お申込み・お問合せ

下記現地事務局official websiteをご覧ください。

コメントは受け付けていません。