魚沼伝習館の“いま”!

雪深い辻又地区より、“いま”をお届けします。

1月のフォレストキッズは、マイクロックづくりを行いました。
参加した小学5年生の男の子は、時計が大好き。
たくさんの時計を収集しているとか。
でも自分で作るのは初めてで、とても面白かったと良い表情。

フレックスハウスは、お陰様で引き合いが増えてきました。
ただ、受注設計のため、要望に迅速に対応する体制に課題あり。

また2月4~8日には、恒例の東京工科大学サービスラーニングで6名が合宿しました。
学生たちの気づきから地域づくりの新しい展開が出来そうです。

DSC_0494

コメントは受け付けていません。