9月「ふれあいの森お宝探し探検」を開催しました!

私たちがろうきん森の学校を運営するメインフィールドである「古城山ふれあいの森」でお宝探し探検イベントが開催されました。

マツの赤ちゃんや松ぼっくり、赤や黄色の色とりどりのきのこなど、
見上げたりしゃがんだり、目を閉じたり耳を澄ませながら、
参加者のみなさんが心とからだを使ってたくさんの発見を教えてくれました。

午後からは、撮った写真を地図に並べたり、絵をかいたり
、拾ったものを飾ったり「ふれあいの森マップ」が完成。

このマップはこのあとイラストレーターさんに書きおこしてもらい、
森に遊びに来てくれる人に渡せるマップをつくります。

皆の発見がどんなふうに描いてもらえるか、楽しみです。

★詳しくはコチラ

コメントは受け付けていません。