いきものにぎわい企業活動コンテストで公益社団法人国土緑化推進機構理事長賞を受賞しました

労働金庫連合会が全国5つのNPOと取り組むろうきん森の学校は、
「第5回いきのもにぎわい企業活動コンテスト」で
公益社団法人国土緑化推進機構理事長賞を受賞しました。

このコンテストは、企業がその社員や家族、あるいは地域社会や市民団体等と
一緒になって取り組んでいる、森づくり、里地里山の保全・再生などといった
豊かな生物多様性の保全や持続的な利用等の実践的な活動を広く募集するものです。

今回、2005年から10年間にわたって取り組んだことに加え、2016年からさらに
2地区を加えた全国5地区で、活動期間を10年延長し、20年に亘って活動することで
森づくりから始まる人づくり・地域づくりにつながる環境教育事業が評価されました。

これまで支えていただいた関係者の皆様に感謝すると共に、これからもさらに
ご支援・ご協力いただき、全国に人づくり・地域づくりの輪を広げたいと
願っています。

【受賞の概要】
http://mizumidori.jp/ikimono-nigiwai/award/award05_03.html

コメントは受け付けていません。