ろうきん森の学校10周年記念シンポジウム報告書公開しました

2015年2月12日に日本財団ビルで行われた「ろうきん森の学校10周年記念シンポジウム」の報告書を公開しました。

hyoshi

ろうきん森の学校の活動10周年を記念して、10年間の取り組み成果と11年目以降の展望を報告しました。始めに、牧大介さんより「ローカルベンチャーが地域を変える」と題して、岡山県西粟倉村での取り組みを紹介いただきました。さらに、牧さんと日本財団の町井則雄さんにも参加いただき、「これからのCSRを考える~企業とNPOが目指すべき協働のあり方」と題してパネルディスカッションも行いました。

企業、NPO、その両方を取り持つコーディネーター。それぞれの立場から活発な議論が繰り広げられました。

報告書はこちらからダウンロードできます。

PDF形式:80ページ・17MB

 

コメントは受け付けていません。